小技で一本!
パソコンの便利で使える小技をご紹介します。きっとあなたのお役に立てると思います。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ワード2007のテンプレート
今回はワード2007のテンプレートについてご説明します。

ワード2007は旧バージョンと比較して機能が大幅に向上しましたが、テンプレートを利用すると違いがよく分かります。

テンプレートを利用するには、オフィスボタン→新規作成 で「新しい文書」の画面が表示されます。自分のパソコンに保存されているテンプレートやネット上のテンプレートの中から目的のファイルを捜して、見つかったら右下にある「作成」ボタンをクリックします。ネット上のテンプレートの場合はボタンが「ダウンロード」に変わります。

word2007-13-4.gif


今回はインストールされているテンプレートの中からレポートを使ってみました。ワード2007のテンプレートの特徴はテーマ毎にテンプレートが用意されている点です。レポートの場合も4つのテーマについてテンプレートが用意されていました。

word2007-13-1.gif


今回は「アース」を使ってみようと思います。「作成」ボタンをクリックするとテンプレートが開きます。ワード2007テンプレートのもうひとつの特徴はテンプレート専属の文書パーツを使える事です。挿入タブから表紙をクリックするとレポートのアース版専用の表紙が6枚追加されていました。

word2007-13-2.gif


ここでテーマや文書パーツなどの用語が出て来ましたので、復習の意味で用語の意味を大まかにまとめてみました。テーマや文書パーツはワード2007の大きな特長ですのでしっかりと理解しておきたいですね。

word2007-13-5.gif


コンテンツコントロールは文書パーツによく利用されています。コンテンツコントロールを使うと書式設定などを気にする必要がなく、そのまま入力すれば良いのでテンプレートを利用する時は便利です。

下図は日付を入力するコンテンツコントロールです。カレンダーをクリックするだけで日付を入力できます。

word2007-13-6.gif


ネット上のテンプレートとは「Microsoft Office Online」で公開されているテンプレートの事です。今のところ(平成19年)、ワード2007のテンプレートの数は多くありませんが、今後どんどん公開されると思います。



                aaa.gif

1.有給休暇繰越表 2.体重管理表 3.資金繰り表 4.損益分岐点図表 5.金種計算表 6.経営分析表 7.月次損益計算書 8.労働保険料集計表 9.残業等集計表 10.簿記練習帳 11.タイムカード管理表 12.時給計算表 13.会社カレンダー 14.買掛金支払明細表 15.現金照合表 16.弁当集計表 17.個人別社会保険料 18.社会保険管理表 19.部門別人員表 20.年数管理表 21.給与データ入力票 22.主要勘定照合表 23.労働週間資料 24.SO家計簿 25.血圧管理表 26.香典管理表 27.家族年表  28.会社年表  29.3年日誌  30.人生の節目 31.手形管理表 32.先入先出法 33.親族一覧表 34.短縮版体重管理表  35.短縮版血圧管理表 36.売上帳  37.仕入帳    38.売掛金元帳  39.買掛金元帳  40.未払金元帳  41.朝夜版血圧管理表  42.減価償却表(定額法)  43.減価償却表(定率法) 44.毎日の献立表  45.介護が始まる日    《ソフト一覧表》




スポンサーサイト
PDFへの変換
今回はワード2007の新機能の中で文書をPDFやXPSへ変換する方法についてご説明します。

先ず、PDFとXPSについて簡単にご説明します。PDFとはAdobe Systems社によって開発された、電子文書のためのフォーマットの事です。レイアウトソフトなどで作成した文書を電子的に配布することができ、相手のコンピュータの機種や環境によらず、オリジナルのイメージをかなりの程度正確に再生することができます。

XPSはMicrosoft社が開発した、電子文書を記述するためのXMLベースのフォーマットの事です。開発コード名「Metro」と呼ばれていた技術で、Adobe社の推進しているPDFに似た環境非依存の文書フォーマットです。
(引用:IT用語辞典)

ネット上ではPDFで作られたサイトをよく見かけますが、ワードの文書を簡単にPDFに変換できれば大変便利です。

この変換機能はワード2007ではまだ標準装備になっていないので、アドインソフトをダウンロードして使います。オフィスボタンをクリックして「名前を付けて保存」に「他のファイル形式用のアドインを探す」というコマンドがありますが、アドインソフトをインストールすると「PDF または XPS」というコマンドに変わります。

word2007-12-1.gif


それではアドインソフトをダウンロードする方法をご紹介します。「他のファイル形式用のアドインを探す」のコマンドをクリックすると「2007 Microsoft Office プログラム用 Microsoft PDF/XPS 保存アドイン 」のサイトが開きます。

このサイトからアドインソフトをダウンロードして自分のパソコンへインストールします。インストールが終わると「PDF または XPS」というコマンドに変わり、変換が出来るようになります。「PDF または XPS」をクリックすると下のような画面が表示されます。この画面の最適化の項目でPDFやXPSのファイルサイズを変える事ができます。また、オプションボタンをクリックして詳細な発行方法を設定する事もできます。

word2007-12-2.gif


普通の保存画面にある「保存」ボタンがPDFでは「発行」ボタンになっています。これは文書をコピーしてPDFに変換するためで、元の文書はそのまま残ります。



                aaa.gif

1.有給休暇繰越表 2.体重管理表 3.資金繰り表 4.損益分岐点図表 5.金種計算表 6.経営分析表 7.月次損益計算書 8.労働保険料集計表 9.残業等集計表 10.簿記練習帳 11.タイムカード管理表 12.時給計算表 13.会社カレンダー 14.買掛金支払明細表 15.現金照合表 16.弁当集計表 17.個人別社会保険料 18.社会保険管理表 19.部門別人員表 20.年数管理表 21.給与データ入力票 22.主要勘定照合表 23.労働週間資料 24.SO家計簿 25.血圧管理表 26.香典管理表 27.家族年表  28.会社年表  29.3年日誌  30.人生の節目 31.手形管理表 32.先入先出法 33.親族一覧表 34.短縮版体重管理表  35.短縮版血圧管理表 36.売上帳  37.仕入帳    38.売掛金元帳  39.買掛金元帳  40.未払金元帳  41.朝夜版血圧管理表  42.減価償却表(定額法)  43.減価償却表(定率法) 44.毎日の献立表  45.介護が始まる日    《ソフト一覧表》




ワードのグラフ機能
今回はワード2007のグラフ機能についてご説明します。

ワード2003まではグラフを作る時は「Microsoft Graph」を使っていました。この機能は使い辛く、出来上がったグラフも見栄えがしませんでした。そこでエクセルでグラフを作ってからワードに貼り付けていた方も多いと思います。

ワード2007では最初からワードとエクセルが共同作業をします。ワードでグラフを挿入するボタンをクリックするとエクセルが自動的に起動して、エクセルに入力したデータがワードのグラフに反映されます。

それではワード2007でグラフを作る時の手順をご説明します。

1.挿入タブ→図グループ→グラフ で「グラフの挿入」画面が表示されます。

word2007-11-2.gif


2.グラフの種類を選んでOKボタンをクリックすると、エクセルが自動的に起動します。ワードには仮のグラフが、エクセルには仮の表が表示されます。エクセルの表にデータを入力するとワードのグラフに反映されます。エクセルの表はテーブルになっていて、データ範囲の変更や項目の追加などは簡単にできます。

word2007-11-3.gif


3.グラフの概要ができたら書式を整えます。ワードにグラフを挿入するとリボンにグラフツールが作られ、「デザイン」「レイアウト」「書式」の3つのタブが表示されます。この3つのタブを使ってグラフの体裁を整えます。

word2007-11-4.gif


3つのタブの内容はエクセルと全く同じです。エクセルと同じように操作をする事が出来ます。下の図は完成したグラフの一例です。

word2007-11-1.gif


データ入力に使用したエクセルのタイトルは「Microsoft Office Word内のグラフ」になっていますが、タイトルを変えて保存する事もできます。



                aaa.gif

1.有給休暇繰越表 2.体重管理表 3.資金繰り表 4.損益分岐点図表 5.金種計算表 6.経営分析表 7.月次損益計算書 8.労働保険料集計表 9.残業等集計表 10.簿記練習帳 11.タイムカード管理表 12.時給計算表 13.会社カレンダー 14.買掛金支払明細表 15.現金照合表 16.弁当集計表 17.個人別社会保険料 18.社会保険管理表 19.部門別人員表 20.年数管理表 21.給与データ入力票 22.主要勘定照合表 23.労働週間資料 24.SO家計簿 25.血圧管理表 26.香典管理表 27.家族年表  28.会社年表  29.3年日誌  30.人生の節目 31.手形管理表 32.先入先出法 33.親族一覧表 34.短縮版体重管理表  35.短縮版血圧管理表 36.売上帳  37.仕入帳    38.売掛金元帳  39.買掛金元帳  40.未払金元帳  41.朝夜版血圧管理表  42.減価償却表(定額法)  43.減価償却表(定率法) 44.毎日の献立表  45.介護が始まる日    《ソフト一覧表》




グラフの新機能
今回はエクセル2007を使ったグラフの作り方についてご説明します。

グラフはエクセルの魅力の一つです。表から簡単にグラフを作れます。エクセル2007になってこのグラフ作成機能が格段に進歩しました。

グラフを作る時、エクセル2003まではウィザードを使って細かい設定をしてから作りましたが、エクセル2007はウィザードを使いません。エクセル2007では仮のグラフを作ってから細かい設定をします。

これだけでは手順が逆になっただけのように思われますが、最初から細かい設定をするより後で設定をしたほうがはるかに操作が楽です。それに、エクセル2003まではグラフを再設定する時にはツールバーやメニューバーを使いますが、エクセル2007の場合は最初から最後までリボンだけで操作します。

下の図をご覧ください。エクセル2007でグラフを作成する操作は次の通りになります。

1.表の中のグラフにしたい範囲を指定する。
2.リボンの挿入タブ→グラフグループ→希望するグラフ を選択します。
3.グラフが表の下に作成されます。

ei20-1.gif


仮のグラフが出来たら後は細かい設定をします。グラフを作成するとリボンに「グラフツール」が新たに表示されます。グラフツールには「デザイン」「レイアウト」「書式」のタブがあります。

この3つのタブを使って見栄えのするグラフを作ります。もちろんライブプレビューが使えますので、選択した書式はすぐにグラフで確認できます。

excel2007-10-5.gif


タブの操作はより簡単に、書式はより多彩になっています。下の画像は完成したグラフの一例です。

excel2007-10-3.gif




                aaa.gif

1.有給休暇繰越表 2.体重管理表 3.資金繰り表 4.損益分岐点図表 5.金種計算表 6.経営分析表 7.月次損益計算書 8.労働保険料集計表 9.残業等集計表 10.簿記練習帳 11.タイムカード管理表 12.時給計算表 13.会社カレンダー 14.買掛金支払明細表 15.現金照合表 16.弁当集計表 17.個人別社会保険料 18.社会保険管理表 19.部門別人員表 20.年数管理表 21.給与データ入力票 22.主要勘定照合表 23.労働週間資料 24.SO家計簿 25.血圧管理表 26.香典管理表 27.家族年表  28.会社年表  29.3年日誌  30.人生の節目 31.手形管理表 32.先入先出法 33.親族一覧表 34.短縮版体重管理表  35.短縮版血圧管理表 36.売上帳  37.仕入帳    38.売掛金元帳  39.買掛金元帳  40.未払金元帳  41.朝夜版血圧管理表  42.減価償却表(定額法)  43.減価償却表(定率法) 44.毎日の献立表  45.介護が始まる日    《ソフト一覧表》




並べ替えの新機能
今回はエクセル2007になって、並べ替え機能がどのように改善されたかをご説明します。

並べ替えはエクセルのデータベース機能の中でも抽出(フィルタ)と並んで良く使われる機能でした。エクセル2007になって改善された主な機能は次の3つです。

1.並べ替え条件(キー)が3個から64個になった
2.並べ替え条件の優先順位を後で変更できるようになった
3.色やアイコンで並べ替えが出来るようになった

並べ替えを実行するにはホームタブのコマンドを使う方法と、データタブのコマンドを使う方法があります。ホームタブには良く使うコマンドがまとめて配置されていますので他のタブと重複する事があります。より早く詳細な設定をするには専用のタブ(この場合はデータタブ)から操作をした方が良いでしょう。

excel2007-9-1.gif


最大の改善点は並べ替えをする条件(キー)が今までの3個から64個に増えた事です。事実上無制限になったのです。下の表では2つの条件で並べ替えてありますが、「レベルの追加」ボタンをクリックすると新しい条件(キー)を追加する事が出来ます。さらに↑↓ボタンを押すと条件(キー)の優先順位を変更する事もできます。

excel2007-9-2.gif


オートフィルタの新機能と同じように色による並べ替えが出来るようになりました。上の表では同じ品名でも単価の高い物(高級品)を赤い文字にしてあります。高級品と一般品を区別する時にこの文字の色による並べ替えを使います。

並べ替えのキーをフォントの色に、順序を赤い色にします。最後に表の上に集めるか下に集めるかを指定します。

excel2007-9-3.gif


並べ替えのキーには値やフォントの色の他に、セルの色やセルのアイコンがあります。



                aaa.gif

1.有給休暇繰越表 2.体重管理表 3.資金繰り表 4.損益分岐点図表 5.金種計算表 6.経営分析表 7.月次損益計算書 8.労働保険料集計表 9.残業等集計表 10.簿記練習帳 11.タイムカード管理表 12.時給計算表 13.会社カレンダー 14.買掛金支払明細表 15.現金照合表 16.弁当集計表 17.個人別社会保険料 18.社会保険管理表 19.部門別人員表 20.年数管理表 21.給与データ入力票 22.主要勘定照合表 23.労働週間資料 24.SO家計簿 25.血圧管理表 26.香典管理表 27.家族年表  28.会社年表  29.3年日誌  30.人生の節目 31.手形管理表 32.先入先出法 33.親族一覧表 34.短縮版体重管理表  35.短縮版血圧管理表 36.売上帳  37.仕入帳    38.売掛金元帳  39.買掛金元帳  40.未払金元帳  41.朝夜版血圧管理表  42.減価償却表(定額法)  43.減価償却表(定率法) 44.毎日の献立表  45.介護が始まる日    《ソフト一覧表》






プロフィール

総務工房(そうむこうぼう)

Author:総務工房(そうむこうぼう)
ソフトウェアや電子書籍の製作と販売などをしています。低価格で充実したサービスを提供しています。是非ご利用下さい。

《こちらからお入り下さい》

~プレスリリース~
10月の無料ソフトは「会社カレンダー」です。

「無料ソフト」とは、毎月1個のソフトを無料でご提供するサービスです。詳細は総務工房のホームページをご覧ください。



最近の記事



カテゴリー



お買い物はこちらで

商品名を入力して「検索」ボタンをクリックしてみよう!





エクセルの解説書

PDF版の電子書籍です

「ベクター」で絶賛発売中!



ワードの解説書

PDF版の電子書籍です

ベクターで絶賛販売中!



ネット講座

いつでもどこでも学べます。

受講をお待ちしています。



FC2カウンター



ブログ全記事表示

全ての記事を表示する



ブログ内検索



最近のトラックバック



関連広告





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。